ごあいさつ

大学病院に在任中は、一般内科の他に消化器疾患の診療を行ってまいりました。
胃潰瘍出血の内視鏡的止血や胃癌の内視鏡的切除など、内視鏡指導医として診療と基礎研究を続けてきました。
平成14年に川越市南台に「杉本内科クリニック」を開院しましたが、胃内視鏡検査の他に、これまで身につけた一般内科の分野にて、地域の皆様のお役に立つことができれば幸いに思います。
皆様にわかりやすい言葉で病状を説明し、心の通じ合う医療を行っていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

院長略歴

昭和62年
富山大学医学部卒業
昭和62年
東京慈恵会医科大学 内科学教室
平成7年
東京慈恵会医科大学 博士号授与
平成11年
町田市民病院 内視鏡室担当医長
平成11年
東京慈恵会医科大学 消化器肝臓内科派遣講師
平成14年
杉本内科クリニック 開院

資格・所属学会

  • 日本内科学会 認定医・専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
  • 医学博士